【怪獣8号】を全巻お得に読む方法はこちら >>

山寺宏一『鬼滅の刃』鬼・憎珀天役で出演!?

鬼滅の刃のキャラクター憎珀天 アニメ・漫画
@鬼滅の刃/集英社
※本記事はアフィリエイト広告を含む場合があります。

大人気アニメ『鬼滅の刃』の第3期『テレビアニメ「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編』(フジテレビ系 毎週日曜 23時15分~)の第7話が放送され、追加キャストが続々と発表されることとなりました。

上弦の鬼・半天狗の分身の鬼となる憎珀天(ぞうはくてん)役は

なんと山寺宏一が担当することとなりました。

山寺さんはバラエティー番組に出演された時、事務所の後輩の花江夏樹さんが主人公の炭治郎役を務めていることをご存じだったようで、あの人気アニメ「鬼滅の刃」の主人公を演じる花江夏樹さんの大活躍に「嫉妬している」と発言されていたようです。

山寺宏一さんは何とかして『鬼滅の刃』への出演を熱望していたようです。

\楽天koboのお得情報/

【初回限定】超ポイントバックキャンペーン開催!

  • 初めての方限定!エントリーで初購入金額がポイント70倍に!
  • 一人あたりの特典ポイント上限は2000ポイント
  • 年末大感謝祭!Wチャンス!抽選で最大10,000円OFFクーポンプレゼント
  • 期間:2023年12月1日(金)~2023年12月31日(日)
\超ポイントバックキャンペーン開催中/

「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編、憎珀天役は山寺宏一だった!?

不死川玄弥の思いを繋ぐ竈門炭治郎は、本体と思われる5体目の鬼をめがけて自分の刀を切りつけます。

しかし、そこに新たな鬼が現れ炭治郎の邪魔をされてしまいます。

「喜怒哀楽」のどの匂いでもないその鬼は、直前まで積怒だった鬼がまるですべてを取り込むように空喜、可楽、哀絶を吸収して子供のような姿になった憎珀天

まるで魔人ブウを彷彿とさせるようでした。

憎拍天は圧倒的な恐怖と強さで、炭治郎たちに「極悪人共めが」と吐き捨てます。

ここで視聴していた皆さんは必ずベジータ演じる堀川りょうさんだと思ったことはまちがいないとおもいます。

しかし、この憎珀天を演じた声優は山寺宏一さんです。

山寺宏一さんの主な出演作品

『新世紀エヴァンゲリオン』の加持リョウジ

『かいけつゾロリ』ゾロリ役

『ルパン三世』銭形幸一役 他

出演作は数知れず、有名な作品には必ずといっていいほど出演されております。

さらにアニメ以外にも洋画作品の吹き替え、実写俳優、ナレーションなど活躍の場は声優の枠を超えて大活躍されてます。

山寺宏一さんは抜群の演技力と多種多様の役柄を演じ分ける技術には

“七色の声を持つ男”

と評される大御所が出演したことに「山ちゃんでよかった」「様々な感情を表現する憎拍天にぴったし」と大きな話題を呼んでいたようです。

そして、本編の放送中はやはり「堀川りょうさんか?吉野裕行さんか?」など予想が飛び交っていましたが、エンドロールに名前が載り、公式に発表もされたことで山寺宏一さんの新たな声色が公表されることとなりました。

これには「山寺宏一さんだとまったくわからなかった」「ベジータだと確信して興奮してたのにさらに興奮してしまった、、」「こんな声聞いたことない」「イメージと全く違って本人んが憎拍天の声でしゃべってるなんて想像できない」と驚きと称賛の嵐だったようです。

私もはじめ堀川りょうさんだと思っていて調べるまでまったく気づくことができませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました