【怪獣8号】を全巻お得に読む方法はこちら >>

露伴先生が結婚!?高橋一生と飯豊まりえが結婚発表し「ジョジョ婚」と話題!

アニメ・漫画

5月16日高橋一生&飯豊まりえの結婚が発表されました!

おめでとうございます!

ジョジョ婚と呼ばれる理由

俳優の高橋一生(43)、女優の飯豊まりえ(26)が5月16日に結婚したことがわかりました。

2人は荒木飛呂彦先生の人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のスピンオフ「岸辺露伴は動かない」シリーズの実写版で共演。

実写版「岸辺露伴は動かない」高橋一生は漫画家の岸辺露伴役、飯豊まりえは露伴先生の担当編集の泉京子役を演じており、息ぴったりのコンビ演技をしてまいした。

そのため「岸辺露伴は動かない」の主要コンビが結婚したということで「ジョジョ婚」と話題になっているわけです。

岸辺露伴は動かないとは

「岸辺露伴は動かない」とは「ジョジョの奇妙な冒険」のスピンオフであり、第四部「ダイヤモンドは砕けない」に登場する人気キャラクター「岸辺露伴」を中心に描かれています。

岸辺露伴は動かない ドラマ

2020年の12月に第1部が放送され、2021年12月には第2部、2022年12月には第3部、2023年には映画「岸辺露伴ルーヴルへ行く」が公開。

そして2025年5月には第4部となる第9話が放送されました。

映画 岸辺露伴ルーヴル あらすじ

絵がパリのルーヴル美術館に所蔵されていると知り、新作の取材と未だ心に残るかすかな慕情のためにフランスを訪れました。

しかし、美術館職員すら「黒い絵」の存在を認知しておらず、データベースでヒットした保管場所も今は使われてないはずの地下倉庫で……。 その「Z-13 倉庫」で、露伴たちは「黒い絵」が引き起こす恐怖と対峙するのでした。

映画「岸辺露伴ルーヴルへ行く」公式サイトより

結婚のきっかけはジョジョ

交際のきっかけは「岸辺露伴は動かない」の撮影からであり、撮影を行っていく中で二人の縁の深まりを感じていたそうです。

二人は交際開始から約1年で結婚を迎えたことも明かしています。

Xの祝福の声

Xでは結婚が発表されたことが話題になり「ジョジョ婚」「高橋一生」「露伴先生 結婚」のキーワードがトレンドになっていました。

ジョジョファンからは熱いニュースだったようで興奮したつぶやきが多かったです。

そして映画「岸辺露伴ルーヴルへ行く」の公式Xからの祝福されました。

今後の岸辺露伴は動かない

高橋一生と飯豊まりえが結婚してことが与える「岸辺露伴は動かないシリーズ」への影響を考えていきたいと思います。

露伴先生の結婚が描かれる可能性

高橋一生と飯豊まりえが結婚したことにより、今後岸辺露伴が結婚する物語が描かれるのかが楽しみになってきました。

漫画の中では漫画家とその担当編集が結婚したということになり、ありえない展開ではないのかもしれません。

荒木飛呂彦先生が作品としては描かないものの露伴先生と泉京子の結婚シーンを一コマだけを描いてくれることにも期待しています!

ドラマは続くのか?

最新のドラマ化は第9話「密漁海岸」ですが、漫画のシリーズではまだまだドラマ化されていない話があります。

今回、二人の結婚が発表されたことによってドラマ化が終わってしまうのかという声も上がっているようです。

一方で結婚後二人が撮影を行ったドラマも見てみたという声もあります。

毎年新しい話がドラマ化されていますが2024年にも最新話が更新される可能性がありますので夫婦バージョンの「岸辺露伴は動かない」を楽しみにしておきましょう。

まとめ

荒木飛呂彦が岸辺露伴というキャラクターを生み出さなかったら、短編集で露伴を語り部にしなかったら、シリーズ化しなかったら、ドラマ化しなかったら、どれか一つ欠けても高橋一生と飯豊まりえが結婚しなかったの改めて人の縁って奇妙だ

いや……これぞ奇妙な冒険か!

コメント

タイトルとURLをコピーしました