【怪獣8号】を全巻お得に読む方法はこちら >>
PR

【怪獣8号】ミツケタの謎・正体について解説!

アニメ・漫画
記事内に広告が含まれています。

カフカを怪獣8号に変身させた原因、謎の小型怪獣「ミツケタ」の正体・目的について解説します。

\怪獣8号の内容を簡単に解説!/

\マンガを読むためのお得情報/

【怪獣8号】をお得に読むならコミックシーモアがオススメ!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

コミックシーモアのオススメポイント

  1. 初回限定特典で1冊70%OFFクーポンがもらえる!
  2. 月額メニューへの登録&継続で最大20,000ポイントが返ってくる!
  3. 連続訪問で最大130ポイントもらえる!
  4. LINEとの連携で最大500ポイントもらえる!
  5. 他にもクーポンやキャンペーンを活用すればさらにお得に!

★還元ポイント分で購入すれば実質無料★

全12巻6,222円(5,662pt実質0円

\【怪獣8号】を全巻お得に読む/
スポンサーリンク

【怪獣8号】ミツケタとは

引用:少年ジャンプ人気キャラ投票

ミツケタについてどんな怪獣なのか解説してきます。

ミツケタは第1話でいきなり現れて、病室で寝ている日比野カフカの体内に口から入り込んだ虫の形状をした小型怪獣です。

トンボのような形をしており「ミツケタ」は怪獣の本名ではなく、読者が勝手にいいはじめ広まっただけです。

この怪獣の本名や正体は一切明かされていません。

「ミツケタ」の名前の由来

この怪獣が初登場した時のセリフが「ミツケタ」となっており、読者から「ミツケタ」「ミツケタ怪獣」と呼ばれるようになりました。

【怪獣8号】ミツケタの正体を考察

そもそもミツケタとは本当に怪獣なのか、、。

ミツケタは未来の怪獣8号である可能性が高いといわれています。

怪獣9号や怪獣9号に洗脳されて従っている大怪獣たちは見るからに凶悪な怪獣そのものですが、ミツケタだけ明らかに小柄すぎます。

他に「ミツケタ」のような小型怪獣は姿を現していません。

しかも、今後の怪獣9号との戦闘で死ぬ寸前まで打ちのめされた場合、現在の怪獣8号の肉体や形状すら保てなくなってしまう可能性があります。

だから、諦めの悪いカフカがなんとか生き延びるために肉体を虫型サイズに縮小したのではないかという考察があります。

しかし、日比野カフカが1人だけで肉体サイズを縮小することはほぼ不可能だと考えます。

33話の日本防衛隊の幹部たちのセリフから「某国では人体に怪獣組織を移植する研究が始まっていること」が判明しています。

つまり、そういう研究の成果でカフカ自身の肉体を虫型サイズに小さくできた可能性があります。

逆に、人間を怪獣化させるためにミツケタが外国で造られた可能性もあります。

既に防衛隊のスーツに怪獣の繊維を組み込んだり、兵器として利用できているので、怪獣に対抗するために人間を怪獣化させる研究が行われていてもおかしくありません。

もしこれが成功した場合は防衛隊スーツよりはるかに強力かもしれません。

【怪獣8号】ミツケタの目的

ミツケタの目的は怪獣たちへの復讐のようです。

「ミツケタは未来の怪獣8号」説が当たっていれば、日比野カフカは怪獣たちに復讐したいというのは自然と考えてもいいかもしれません。

自分の大切な仲間たちを傷つけたうえ、大勢の人間たちを殺し続けてきた怪獣たちに憎しみを抱くのは当然ですし、自分も怪獣8号の姿に変身させられてしまっています。

36話でカフカの肉体を本格的に支配し始めたミツケタが、カフカの中で「カイジュウ・・・コロス」と発言しています。

この描写から怪獣に恨みがあることは間違いありません。

もし、ミツケタの中に日比野カフカの意思が残っているのならば、亜白ミナをはじめ仲間のレノやキコル達を守るためには怪獣全滅が必要だと考えているかもしれません。

ミツケタが人間を怪獣化させるため造られたという説の場合は、人間が怪獣に恨みを持つように記憶を植え付けているかもしれないといわれています。

どちらの考察にしてもミツケタが怪獣を恨んでいる理由があると考えています。

ミツケタは人間に敵意はないのか?

もし未来のカフカだとすれば味方の可能性は高いですしそうじゃなくてもミツケタや怪獣8号が人間を攻撃するような描写は今のところありません。

登場時には鳥を捕食していました、怪獣からしたら食料だらけなのに人間を捕食しないのは、やっぱり人間が味方だと思っているからなのかもしれません。

四ノ宮功(怪獣2号)とミツケタ

ミツケタには人間を攻撃する意思がないと考察しましたが、四ノ宮功と対峙した際には敵意をむき出しにしていました。

そのとき、四ノ宮功はナンバーズ2を装着していましたから、怪獣2号の気配を感じて攻撃したと考えられます。

ただ、怪獣を全滅させるためなら人間が犠牲になっても構わないと考えている可能性はあるので、完全な味方とは言い切れないかもしれません。

ナンバーズに怪獣の気配を感じて攻撃していると考えれば、ナンバーズを使用している他の隊員にも攻撃してしまう可能性があります。

【怪獣8号】漫画を無料で読む方法は?

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

「怪獣8号」は『ジャンプ+』を使えば無料で読むことができます!!

しかし、無料で読むことができるのは初回のみなので、もう一度読み返したくても無料では読むことができません。

お得に全巻読む方法

全巻まとめて読み返したいという方には「コミックシーモア」をオススメします!!

コミックシーモアのオススメポイント

  1. 初回限定特典で1冊70%OFFクーポンがもらえる!
  2. 月額メニューへの登録で登録分のポイントが返ってくる&継続に応じたボーナスポイントが付与!
  3. 連続訪問で最大130ポイントもらえる!
  4. LINEとの連携で最大500ポイントもらえる!
  5. 他にもクーポンやキャンペーンを活用すればさらにお得に!

★還元ポイント分で購入すれば実質無料★

全12巻6,222円(5,662pt実質0円

※【怪獣8号】は全12巻で合計5,662pt

⇩ ⇩ ⇩

月額メニューの例(一部抜粋)

※登録する月額メニューによって返還されるポイントは異なります。

月額メニューを2か月継続した場合

  • コミックシーモア5000:1,1000円(2か月分)の支払いで計17,400ptを獲得➡7,400ptお得!
  • コミックシーモア20000:4,4000円(2か月分)の支払いで計72,000ptを獲得➡3,2000ptお得!

以上を上手く活用すれば【怪獣8号】は還元ポイント分だけで購入することができ、通常の購入ポイント分で他の漫画を購入することができます!

\【怪獣8号】を全巻お得に読む/

お得に読む方法を詳しく解説!

【怪獣8号】ミツケタまとめ

ミツケタの正体はまだ判明していませんし、謎に包まれていることが多いです。

これから明かされる事実には驚かされることがあるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました